南アルプスのしずく

南アルプスのしずく
小室山妙法寺 境内一面に、色とりどりに咲き始める「あじさい」約2万株

2016年7月29日金曜日

湯島の大スギ

湯島の大スギ(湯島の大杉)


南アルプスの山深い中に一本の大杉があります。


南アルプスの間ノ岳や北岳を見渡せる早川渓谷沿いの山王神社内

昼間でも暗い崖上の小さな境内を支えるようにして斜面に立っている

大スギが見える。「湯島の大スギ」は樹齢1200年、樹高45m、幹周11.1m

と記されている。山梨県内のスギのうち、最大の個体がこの木であるそうです。


場所 山梨県南巨摩郡早川町湯島字上の山1048

山梨県指定天然記念物 (1958年6月19日指定)





山梨県南巨摩郡早川町

西山発電所近く、山王神社入り口の階段の南方、西に面した崖下に立っている。
スギの巨樹として県下第1のものであるばかりでなく、全国屈指のスギの巨樹である。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ

click
クリック
山梨関係のブログたくさんあります。
赤ワクの写真をクリックよろしくお願いします。

是非また 「南アルプスのしずくⅡ」 へ遊びに来て下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿