南アルプスのしずく

南アルプスのしずく
平成30年度  南アルプス市総合防災訓練

2015年5月14日木曜日

謎の模様石【山梨県南巨摩郡南部町】

宇宙人の南部石? 佐野川に謎の石模様

宇宙人が目印のために書き残したともいえる謎の模様石を私も見に行ってきました。

この謎の石模様を見て何か思い出しませんか・・・
そうですナスカの地上絵です。

ナスカの地上絵も誰がいつ頃何の目的で描いたのか、多くの謎のままですね。
でも私たちを引きつけて離さないナスカの地上絵。

最大の図形は宇宙空間からでしか確認できない図形もあるそうですね。
偶然上空を飛行機で飛んで見てわかった図形もあるそうですね。

あまりの大きさに、数千年以上も発見されなかった地上絵の数々

世界的にも有名なナスカの地上絵

大きいナスカの地上絵と一緒にしてはいけませんが

ところで本題へ
場所は山梨県南巨摩郡南部町上佐野「佐野川」
【身延線・内船駅・井出駅の脇から踏み切りを渡り一気に山へ登ります。】
どちらのコースも同じようなかんじですが、内船駅から上がる方がいいかもしれません

井出駅の方が急な坂道です。 四駆の自動車で上がれる方はいいかも、

林道を登っていくと天子湖「日本軽金属・柿元ダム」

興味と好奇心・ロマン・・・  皆さんはどう思いますか、

ナスカの地上絵は大きすぎてわかりませんが南部町の謎の模様石は
小さいので川の中の大きな石を探しながら林道を登っていきました。



途中林道を登っていくとこんなすばらしい富士山を見ることができました。



これが佐野川・謎の模様石


これこそ誰がいつ頃何の目的で描いたのか謎の模様石


林道を登っていくとこんな看板あり

それをさらに登っていくと


林道をさらに登っていくと  集落が見えてくる


南部町営ばすの看板を見たらもうすぐです。

途中から砂利道を上っていくと佐野川と林道が並行するようになります。
目標がないので川の中を見ながら自動車を走らせます。

川の中に大きめの石 発見










謎の模様石、帰り道に茶畑の中にこんな石もありました。

この情報はクリック→たなぼたさんからの情報で行ってきました。

たなぼたさんありがとうございました。無事見つけることができました。

興味・好奇心・ロマンをもたれた方

是非行ってみて下さい。 道は舗装ですが道は狭いので安全運転でお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ

山梨関係のブログたくさんあります。
赤ワクの写真をクリックよろしくお願いします。

是非また、「南アルプスのしずくⅡ」へ遊びに来て下さい(^_^)ノ""""

2 件のコメント:

  1.   昨日、こちらのブログを参考に行ってまいりました。2年以上経過していますが、変わらず同じ場所にありました。 誰がいつ彫ったのでしょう? 場所的に、上から落ちてきたのかな? など、石を見ながら想像を膨らませておりました。 おそらくこの石は、護岸工事の作業員さんたちの間では有名なものなのでしょうね・・・。
      ちなみに、道案内を追記していただけるなら、内船駅から上がる場合は「ぴゅあ峡南」方向へ向かうこと、「宮の下」バス停を見た後に現れる分岐は上手を選ぶ、ということを加えていただけると、参考にした方が更にたどり着き易いのではないかと推察いたします。 たなぼたさんからの情報をわかりやすく解説してくださり、誰にでもたどり着き易い説明になっていると感じました。 素晴らしい情報をありがとうございました。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、コメントありがとうございます。
      謎の模様石は変わらずあの場所にあるようですね。その石のことですが、以前この近くに芸術家、彫刻家がいて、石の模様を描いたといわれています。でも、これを言ってしまうと夢も希望も無いですね。でも、古いものだと思います。その芸術家さん、なんでこんな模様の石を残したのでしょう? 想像と夢にしておきましょう。それから私のこのブログの一番下の住所をクリックしてみて下さい。その石の地図が出てきます。なにか素晴らしい情報がありましたらお願いします。

      削除